@クリッピング

業界唯一の機能によりキュレーションメディアに関する調査を拡充

ご相談はお気軽に03-5363-4870

お知らせ詳細

2016年09月30日

業界唯一の機能によりキュレーションメディアに関する調査を拡充

拝啓

平素より、クリッピングサービス「@クリッピング」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、キュレーションメディアに関する調査拡充として『キュレーション先の特定調査』と、記事結果を時系列のグラフで可視化できる『効果分析ツール』を2016年10月1日調査分(報告は2日開始)より提供いたします。

【1】業界唯一(※1)の『キュレーション先の特定調査』
 キュレーションメディアの台頭と認知効果(記事を読む人数)に与える影響を踏まえ、より正確に広報効果・認知効果の測定が行えるよう、キュレーションメディアに取り上げられたWEB記事を特定・報告する機能(※2)を業界で初めて導入いたしました。また、キュレーションメディアに取り上げられた分の認知拡大価値を広告換算値にも反映しているため、今まで以上に精度の高い効果測定ができるようになっています。

【2】『効果分析ツール』
 WEB記事数、新聞・雑誌の記事数、WEB広告換算額の各値が、時系列とともにどのように推移したのかを、グラフで可視化できる『効果分析ツール』を全会員向けに提供いたします。
 本ツールを利用すれば、企業の露出獲得活動としての結果が時系列でグラフ化されるため、広報活動による効果推移が一目でわかります。自社の売上・サイト流入数などと合わせて確認すればさらに深い分析が可能であり、また、記事一覧だけでなく、表示したグラフもダウンロードすることができるため、自社内での共有や資料作りにも活用いただけます。


ご確認は、会員ページログイン後の会員メニュー「調査案件一覧」より可能でございます。

今後も、より一層のサービス向上に努めてまいりますので、引き続き@クリッピングご愛顧いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


※1:「WEBメディアの掲載調査」を行っているクリッピングサービス国内大手6社およびプレスリリース配信サービス国内大手6社のサービス内容を調査。本機能と同様の、WEB記事がどのキュレーションメディアに取り上げられたかを特定し報告できる機能がないことを確認。(2016年8月30日時点)
※2:2016年10月1日時点で報告対象となるキュレーションメディア(予定):NewsPicks、antenna、LINE NEWS、カメリオ、Vingow