クリッピングとは?

クリッピングとは?

クリッピングとは、新聞、雑誌、SNS(Twitter・Facebook・Instagram・blog等)、TV、ラジオの露出調査を行い、記事等の切り抜きを保管することを意味します。

広報担当者は、自社がどのような形で報道され、他社がどのような報道をされているのかを把握することで、次の戦略(新サービス案)を練ることが出来ます。

また、PR担当者はPRしたキャンペーンの露出調査を行うことで、担当しているサービス(キャンペーン)の次回戦略を立てることが出来るため、広報PRにとって、クリッピングは大切な業務となっております。

そのため、広報担当者は露出結果を網羅的に把握しうる必要性がありますが、クリッピングは広報活動において攻めの業務ではなく守りの業務となるため、そこまで力を入れていない(力を入れられていない)ケースが多くあります。

また、知らないところ(地方新聞やSNS等)で記事にされているケースもあり、自社内ですべての調査を行うことは現実的に不可能となっております。

弊社のようなクリッピングを専門に行っている会社であれば、幅広いメディアでの網羅的な調査が可能となりますので、広報担当者の工数を削減しながら、今まで調査出来ていなかったメディアでの露出把握が容易になります。

新聞・雑誌クリッピングのイメージ

新聞・雑誌クリッピングとは?

昔と比べWEBが主流になったことにより、新聞や雑誌の発行部数が減っている事実はあるものの、依然として多くの紙メディアが世の中に流通しています。

世の中に出ているすべての紙メディアを自社のみで調査することは容易ではありません。

弊社の【新聞・雑誌クリッピング】は、業界No,1の2,500紙(誌)以上のメディアを、プロによる目視調査で丁寧に行うことで、精度の高い記事のクリッピングを行っております。

新聞・雑誌クリッピング詳細はこちら >
WEBクリッピングのイメージ

WEBクリッピングとは?

多くの情報溢れるWEBニュース全てを確認し、記事をクリッピングすることは容易ではありません。

弊社は3,000以上のニュースサイトを独自システムにより記事を読込み、クリッピングを行います。

通常検索では拾いにくい記事や、Googleニュース・Googleアラートでは検出されない記事も網羅的に調査が可能となっており、目視調査とあわせることで精度の高いクリッピングを行っております。

WEBクリッピング詳細はこちら >
口コミ・ソーシャルリスニングのイメージ

口コミ分析・ソーシャルリスニングとは?

PR活動において無くてはならないソーシャルメディア。

個人発信が基本のソーシャルメディアでは、口コミによって、知らない間に情報発信や炎上トラブルなどが起こっている事が多々あります。

ソーシャルメディアの拡散は簡単に出来てしまうため、対策をしなければ気付いた時には収拾がつかないことになっているケースも御座います。

弊社のソーシャルメディアクリッピングでは、リスク検知や、イベント・PR活動後の反響確認など、様々な調査を行うことが可能となっております。

口コミ・ソーシャルリスニング詳細はこちら >
テレビ・ラジオモニタリングのイメージ

テレビ・ラジオモニタリングとは?

日本各地のテレビ放送から、1番組全ての調査から、番組内の“話題の箇所”クリッピングや“企画コーナーのみ”のクリッピングまで、幅広く対応しております。

また、指定番組の調査だけでなく、指定キーワード(会社名やサービス名など)による『パブリシティ検索』も対応しておりますので、放送されたかわからないケースでも調査する事が可能となっております。

テレビ・ラジオモニタリング詳細はこちら >
広告換算のイメージ

広告換算とは?

広報活動の成果は数値にしづらい傾向があります。

広告換算とは、新聞・雑誌・WEBニュースサイトなどのメディア上で記事として掲載された場合、その枠を広告として購入した場合にいくらの金額なのかを算出する成果測定手法となっております。

広告換算を行うことで広報活動を数値化できるようになり、担当部外への報告にも活用ができます。